Gamma 450

Gamma 450

両端圧着

  • Gamma 450

    Gamma 450 – Reduced to the Max

  • Gamma 450

    導体断面積に依存したガイド要素が不要の高速ケーブル挿入。

  • 固定式端子クイックチェンジャーSTC(オプション)が、段取り替え時間を短縮します。

    固定式端子クイックチェンジャーSTC(オプション)が、段取り替え時間を短縮します。

高レベルの加工安定性と包括的なモニタリング

– 実証済みのAlphaテクノロジーに基づく新しいマシンプラットフォーム
– 完全統合された品質コンセプトにより、全面的な品質モニタリング

迅速なセットアップと段取り替え

– 迅速なマニュアルワイヤー交換
– STCで、ツールと端子の短い交換時間
– クリンプモジュールでのマシン操作による段取り替え時間の短縮

コンパクトなマシン設計と効率的な操作

– シンプルかつ優れた操作性
– マシン設計はグローバルな人間工学的要件を満たしています
– エラーのない効率的な生産のためのグリーンボタンを備えたKomax HMIソフトウェア
– 生産プロセス全体にわたる包括的な透明性

費用対効果の高いメンテナンス

– コンベアベルトは両サイドで使用できます
– 短いメンテナンス時間を実現する、マシンへの優れたアクセス
– Alpha 530/550を使用した部品共通化戦略により、予備部品の複雑さとコストが削減されます。

コンパクトで完全に自動化されたGamma 450は、両サイドの圧着と防水栓を加工し、専有面積も最小限です。高い実働時間比率と追跡可能な品質を保証します。ワイヤー加工機に必要とされるすべての主要機能を備え、幅広いオプションを使用して特定の目的について拡張することもできます。高性能モジュールにより、シームレスな品質モニタリングが保証されます。最適化されたクイック交換システムにより、セットアップと段取り替えの時間が短縮されます。操作は直感的で人間工学に基づいており、Komax HMI操作ソフトウェアのおかげで簡単かつエラーがありません。この組み合わせは、最適で安定した生産性の実現に大きく貢献します。

Gamma 450 – 非常に経済的

Gamma 450は、将来にわたって使用できる費用対効果の高いワイヤー生産ためのあらゆる要件を満たします。最適なモジュールと必要な機能は、4つのステーションで個別にカスタマイズできます。これらの追加オプションを使用すれば、コンパクトなマシンは必要な機能範囲、強力なパフォーマンス、シームレスな品質モニタリングが可能になります。人間工学に基づく動作状態、論理的なワークフロー、可能な限りシンプルなユーザーガイダンスはすべて、費用対効果の高い生産プロセスを促進します。保守コストは、部品共通化戦略によって最適化されています。これにより、マシンの複雑さや予備部品のコストが削減され、トレーニング要件が軽減されます。

最大限の可用性と効率

Gamma 450は、両サイドの導体断面積が0.13~4 mm²の圧着と防水栓を加工します。実績のある堅牢な技術により、ダウンタイムを最小限に抑えながらマシンの可用性を継続的に確保できます。作業ゾーン間の短いルートと厳密な加工により、ワークフローと生産性が向上します。マシンの操作は、世界基準に適合するよう対応した作業領域と規模で最適な照明が支援します。

迅速なセットアップと段取り替え

オプションのSTC端子クイックチェンジャーを使用すると、操作中にターミナルロールと圧着工具を交換できます。導体断面積に依存した追加のガイド要素が不要で、ベルトドライブへのワイヤーの挿入時間を節約できます。ドライブローラーの両サイドを使用するオプションを使用すれば、ドライブローラーの寿命が平均以上になります。

完全な品質保証とトレーサビリティ

すべての統合されたオプションのモジュールと機能により、シームレスな品質管理が保証されます。完璧に相互調整されており、自動車産業の高い要求に応えます。MES製造実行システムとの統合により、文書化されたトレーサビリティが提供されます。統合されたCFA +/CFAクリンプフォースモニタリングは、個々のワイヤーの欠落や圧着絶縁を検知します。オプションの自動芯線検知(ACD)は、最も精密な導体であっても品質を保証します。これ は、カットとストリップ時のブレードと導体の撚り線との間の極めてわずかな接触も検知します。Q1240 品質保持ツールはストリップの品質、シールの挿入を監視し、欠陥製品を自動的に排除します。

Komax HMI でシンプル、スムーズな操作

Gamma 450は、HMI操作ソフトウェアのユーザーガイダンスでサポートされており、わずかな手順でセットアップできます。大型のタッチスクリーンにより、HMIユーザーインターフェイスの操作が簡単になります。ユースケース駆動型のHMI設計により、エラーのないデータ入力も保証されます。一方、Komax Green Buttonは、ワイヤー加工を段階的にユーザーにガイドします。

 

最高の品質を実現するためのQ1240ストリップ品質モニタリング

Q1240品質ツールは、ストリップの品質と防水栓の挿入を視覚的にモニタリングします。製品の品質は、統計、画像キャプチャ、ネットワークフィードバックを通じてエンドツーエンドで追跡できます。

CFA +/CFAを使用した、実証済みのC1340/C1360/1370クリンプモジュール

モジュール上での効率的なユーザーガイダンスとワイヤーを直接位置決めすることから、最短のセットアップ時間と段取り替え時間を実現できます。CFA +/CFA-は、最高の品質と最小限に不良品を抑えることを保証します。時間の節約と組み合わせることで、生産性が大幅に向上します。ストロークや分割サイクルなどの機能を簡単にプログラムできます。C1370は、プログラミング中にクリンプハイトを自動的に調整します。

最大の柔軟性を実現するS1440防水栓モジュール

モジュールは、従来の防水栓とミニ防水栓でワイヤーを自動的に適合させます。精密機構と新しい防水栓位置モニタリング機能を組み合わせることで、高度な加工安全性と最大の生産性が保証されます。モジュールは防水栓の種類を簡単に素早く切り替えられます。

 ワイヤー導体断面積 0.134 mm² (AWG 26AWG 12)
 ワイヤー外径 最大. 3.9 mm (0.15 インチ)
 長さの範囲 6065,000 mm (2.35 インチ~213 フィート)
 フルストリップ

0.116.5 mm (0.0040.65 インチ)*オプションのダブルブレードを使用する場合、35 mmS1)および29 mmS2)まで

部分ストリップ

0.116.5 mm (0.0040.65 インチ)*

オプションのダブルブレードを使用する場合、21 mmS1)および35 mmS2)まで
 クリンプフォース 122 kN
 加工モジュール サイド1とサイド2: 2ステーション
 騒音レベル < 80 dB(圧着ツールなし)
電気接続 3 x 208480 V; 50/60 Hz; 2.5 kVA or 3 x 400 V, 50/60 Hz, 2.5 kVA
 圧縮空気接続の推奨動作圧力 58 bar (73116 psi) 6 ± 0.5 bar (87 ± 7.25 psi)
 空気消費圧着 / 圧着・防水栓圧着 / 防水栓圧着

< 6 m³/h (212 ft³/h)

< 9 m³/h (318 ft³/h)

 重量 (2つのクリンプモジュールと2つの防水栓モジュールを含む)  920 kg (20828 ポンド)

*ケーブル部材により異なります
** 反復精度 ±(0.2% + 1 mm [0.04 インチ]

カッティング
カット引き抜き撚り線
フルストリップ
ハーフストリップ
圧着
二重圧着
クローズバレル用スプリットサイクル
シール挿入
インクジェットマーキング