Kappa 350
40 years cutting edge

Kappa 350

カットとストリップ

  • Kappa 350 ワイヤストリッピングマシン

    Kappa 350 ワイヤストリッピングマシン

  • Kappa 350 ワイヤストリッピングマシン

    Kappa 350 ワイヤストリッピングマシン

  • Kappa 350 ワイヤストリッピングマシン

    Kappa 350 ワイヤストリッピングマシン

  • Kappa 350 ワイヤストリッピングマシン、ads 123、dps 375

    Kappa 350 ワイヤストリッピングマシン、ads 123、dps 375

Kappa 350 – カットおよびストリッピング用マシン

  • 高性能
  • タッチインターフェイスを使用した、簡単で柔軟な操作
  • セットアップを補助し、加工をモニタする革新的なセンサー
  • センサーを使用したモニタにより、ワイヤの損失が最低限
  • デリバリーおよびディポジット装置を簡単に組込み
  • TopWin インターフェイス
  • 企業ネットワーク内のネットワーク

Kappa 350 は自動カッティングおよびストリッピングマシンの最新世代です。このモデルは、対応可能な加工範囲が非常に幅広い点で優れています。簡単で柔軟なタッチ制御により、加工の困難な素材でもすばやく簡単にセットアップできます。

新しい種類のケーブルへの転換は、ツールを使用せずに行えるので非常に迅速です。

機能

ダブルブレードの原理を使用した本機は、最大断面 120 mm² まで、最大外径 35 mm までの円形導線の加工用に設計されました。力強いベルトドライブは、断面範囲全体にわたる丁寧な加工を保証します。センサーと長さ測定用エンコーダーとを組み合わせることで最適な工程監視が行え、また精度を保証します。ゼロカットは自動的に最小化されます。

センサー

導線の直径は、電磁誘導法を使用したセンサーにより自動的に検知されます。この機能によってセットアップと切り替えの時間は大幅に短縮され、誤操作も減少します。レーザーと CCD ラインは工学的にケーブル外径を測定し、加工中にケーブルが存在することを確認します。

Kappa Sensorik

周辺装置とインターフェイス

ワイヤ供給システム、プリンター、アクティブデポジションユニット、その他は標準化され、簡単です。インクジェットシステムの組込みと制御には特別な注意が払われました。データのバックアップ、更新、CSV テーブル と製造データのインポートは、USB ドライブを介して行われます。

Kappa Rückseite USB

ソフトウェア

TopTouch は直感的なタッチスクリーンのユーザーソフトウェアで、自動圧着機の TopWin の構造をモデルにしています。組込みのユーザープロンプトにより、Kappa は非常に操作しやすくなっています。

TopWin Kappa は、全自動 Kappa カッティングおよびストリッピングマシンの能力と機能を拡張します。PC ベースの制御ソフトウェアで、インクジェットマーキング、シーケンス作成とパーツリストの処理が可能です。生産される製品は直接、またはジョブリストを介してワイヤ加工機に読み込まれます。

オプションのインターフェイスである WPCS (ワイヤ加工通信標準) を使用することにより、Komax マシンを TopWin 下でネットワーク化できます。このオープンインターフェイスを使用すれば、本機を簡単に既存の生産過程に統合できます。

TopNet は部品や商品、生産活動を最適化するのに役立つジョブを集中的に作成して管理するための機能を備えた、分かりやすく配置されたソフトウェアです。

TopConvert を使用すると、既存のジョブと商品リストを WPCS 形式に変換できます。次に、これらのデータはカッティングおよびストリッピングマシンで直接、処理されます。

 

付属品/オプション

フィードシステム

  • Komax 104 パッシブディリーラー (巻き戻し機)
  • ワイヤフィードシステム
  • ads 115、ads 119 および ads 123

 

ワイヤの予備加工

  • Komax 26 ホットスタンプマーカー
  • Komax 62 ノッチング (切欠き加工) およびスリッティング (スリ割り) マシン
  • CSU 中間ストリップモジュール
  • ims 295 インクジェット (BC/MC)

 

ディポジットシステム

  • dps 272 デュアル ドラム コイラ
  • KRI 800 ワイヤコイラ
  • dps 261 バインダ
  • dps 375 ワイヤ ディポジット システム
  • KA 3000 ワイヤ ディポジット システム
  • KA 6000 ワイヤ ディポジット システム
ケーブル断面、撚り線*

2.5 ~ 120mm²

AWG14 ~ AWG5/0
最大外径
35mm (1.38 インチ)
ケーブル長範囲 1 mm ~ 700000 mm (0.039 インチ~
765.53 ヤード)
最大ワイヤ搬送速度 4.8m/s (189 インチ/秒)
数量範囲 (pcs) 1 ~ 99999 
最大ストリップ長 フルストリップ
1 側:290 mm (11.42 インチ)
2 側:150 mm (5.9 インチ)
中間ストリップ 数量 × 最大長
プログラム可能 (数量と長さの制限なし)
ケーブルのモニタ (ケーブル検知器) 標準
自動断面検知
(導線検知器)
標準 (カット深さの自動検知)
騒音レベル <70dBA
ドライブシステム ベルトドライブまたはローラードライブ
生産テーブル オプション
電気的接続 110/230VAC ±10% 50/60Hz 1200VA
エアの接続 5 ~ 8 bar (73 ~ 116 psi)
寸法 (W×H×D) 1090×1425×890 mm (42.9×56.1×35 インチ)
重量 約 270 kg (723.4 ポンド)
*Kappa 世代は、指示された断面範囲外であっても、多くの導線を加工できます。非常に固く強靱な特定の種類のワイヤは、断面積が指定範囲内にあっても処理できない場合があります。疑問がある場合は、ワイヤのサンプルを作製いたします。

 

カッティング
カット引き抜き撚り線
精密切断
フルストリップ
ハーフストリップ
マルチストリップ
多芯導線ケーブル
二重シースケーブル
中間ストリップ
中間スリッティング
ホットスタンプマーキング
インクジェットマーキング
シーケンス