KRI 800-T
40 years cutting edge

KRI 800-T

ワイヤハンドリング

  • KRI 800-T コイリングマシン

    KRI 800-T コイリングマシン

KRI 800-T コイリングマシン

  • 長尺ケーブルの全自動巻き取り
  • Kappa ベースマシンへの完全な組込み
  • アーバ (軸) の自動引き下げによりケーブルリングを簡単に除去

KRI 800-T ワイヤコイリングマシンは、長尺の導線を効率よく巻き取るように設計されています。巻き取り後、ガイドポストが自動的に下がり、安全カバーが開いて巻き取ったワイヤを簡単に取り外せます。

KRI 800-T は、特に通常 Kappa 350 で加工される大きなサイズの導線に適しています。

導線の直径 最大 35 mm
導線長 最小 1000 mm
コイルの内径 250~600 mm
コイルの外径 最大 750
コイルの高さ / プッシュスルー高さ 最大 175 mm
コイルの重量 最大 80 kg
ターンテーブルの RPM / 速度 最大 133分-1
電気的接続 230V, 50/60Hz 
圧縮エア接続 6 bar 
寸法 (WxHxD) 1060 × 1260 × 1230 mm
重量 約 170kg

用途

  KRI 800-T
K 206 / 206-S
Kappa 310 x
Kappa 320 x
Kappa 322 x
Kappa 330 x