Q1210
40 years cutting edge

Q1210

品質管理ツール

  • Q1210 – 引き抜き力試験器

    Q1210 – 引き抜き力試験器

  • Q1210 – 引き抜き力試験器

    Q1210 – 引き抜き力試験器

Q1210 – プルテスター

  • 簡単な操作、左利き/右利きオペレーター用に人間工学的対応
  • 幅広い用途:小型から重ゲージまで
  • 正しいマシン設定が保証されるため品質が向上
  • 高精度による再現性のある測定
  • 非常に頑丈な構造により保証される高可用性
  • センサー制御のクランプ防護機能による信頼性の高い操作

力測定 – 全範囲で正確

機能

モーター式 Q1210 プルテスターは20~1000 Nの引き抜き力を測定します。この装置は小型から重ゲージまで幅広い用途に対応します。高精度の制御回路が引き抜き速度を極めて一定に保ちます。頑丈な構造により、この装置は業界の過酷な状況にも耐えられます。Q1210 はシームレスにTopWin マシンソフトウェアに統合されており、オペレーターは作業手順を通して段階的に導かれます。測定値は直接基本マシンに伝送され、目標値と比較されます。測定された引き抜き力も WPCS インターフェースを介して公表されます。

アクセサリとしての検証ユニット Q1210

装置の精度はオプションとして購入可能な Q1210 検証ユニットでチェックできます。テスト手順は簡単です。測定範囲に分散する複数の測定値が取り込まれます。これらの値はテストユニットの参照センサーにより測定された値と比較されます。手順の最後で証明書が作成されます。

解像度*
20 ..200N
>200 ..1000N


0.2N

0.5N

精度*
20 ..40N
>40 ..1000N


クラス 2
クラス 1

引き抜き速度
25、50、100、200 mm/min
データインターフェース
USB
電気的接続
24 V DC / 18VA
寸法(L×W× H) 135×178×341 mm(クランピング装置を除く)
181×178×341 mm(クランピング装置を含む)

* 測定範囲は自動的に切り替わります