MicroLab 55
40 years cutting edge

MicroLab 55

品質管理ツール

  • MicroLab 55

    MicroLab 55

あらゆる種類の圧着でモジュール式の柔軟な品質管理

柔軟性が高く実用的

  • 再現可能なサンプルの標本
  • サンプルの再クランプが不要
  • 寿命の向上と、すり減った材料と汚れを結合するための湿式切断と湿式研磨工程
  • サンプルは、切削軸に対して垂直になるように整列させることができます
  • 再現性のある結果を得るための電動研磨

幅全体にわたってモジュール式

  • Ø 30 mm までのケーブルを加工(オプションでさらに太い径に対応)
  • 3~5 分の短い処理時間
  • 柔軟で、現在のニーズに対応して拡張可能
  • 最も汎用性の高い応用範囲に設計
  • 指定されたユースケース向けの精確な光学系と高解像度カメラ
  • 非常に柔軟性の高い構成

シームレスな品質管理は競合する上で重要な要素になってきています。マイクログラフは、新しい圧着ターミナルとツール圧着のリリースに不可欠です。非常に柔軟でモジュール化された MicroLab 55 マイクログラフラボラトリは、最新の品質工学の中核です。

あらゆる用途に使える高い汎用性

MicroLab 55 マイクログラフラボラトリは、その応用範囲がもっとも汎用的になるように設計されており、この目的には最適です。市場で利用可能なあらゆる種類の圧着について、横断面と縦断面のマイクログラフを制作できます。上記は、自動車分野以外のプリント基板やハウジングなどの製品にも適用されます。個々のモジュールの最適な配置により、極めて短い処理時間を実現しています。個々の処理手順でサンプルを再クランプする必要がないので、完璧な、再現性のあるサンプル標本が保証されます。人間工学に基づく独創的なデザインにより、ラボラトリは立った状態でも座った状態でも作業できるようにセットアップし、使用することができます。

SmartVision – 完璧なソフトウェア

マイクログラフの分析に最適なソフトウェア

  • 写真
  • 測定
  • 評価
  • 文書

オプションで利用できます。

処理範囲 (max. terminal Ø)
0.5 – 30.0 mm (corresponds to approx. 0.08 – 400.0 mm²)
特定のオプション 大きい直径
最大の長方形の輪郭(例: IDC コネクタ) 30 × 60 mm
供給電圧 100 ~ 240 V AC, 50/60 Hz
寸法(L × W × H) 2000 × 800 × 850 mm
重量 約 240 kg