MicroLab 35
40 years cutting edge

MicroLab 35

品質管理ツール

  • MicroLab 35

    MicroLab 35

  • MicroLab 35

    サンプルの再クランプが不要

迅速で信頼性の高い品質管理

簡単に習得

  • 3 mm Ø までのマイクログラフを作成
  • 切断と研磨で約 90 秒の短いスループット時間
  • ラインレーザーによる正確な検査位置決定
  • 切断および研磨処理用に自動的に調整されたフィード
  • 同時に複数のサンプルを処理するときのサイクルタイムを短縮

完璧なハンドリング

  • 再現性のある位置決めとサンプル標本
  • ユーザーはサンプルの切断と研磨に影響を与えません
  • 寿命の向上と、すり減った材料と汚れを結合するための湿式切断と湿式研磨工程
  • 常にピントの合ったマイクログラフ
  • サンプルの再クランプが不要

シームレスな品質管理は競合する上で重要な要素になってきています。マイクログラフは、新しい圧着ターミナルとツール圧着のリリースに不可欠です。MicroLab 35 マイクログラフラボラトリは、最新の品質工学の中核です。

自動化された正確さ

MicroLab 35 は、最大で 3 mm 径のターミナルのマイクログラフを簡単に作成するように設計されています。 全自動搬送システムと信頼性の高い技術により、短時間で処理できます。並列処理によって 1 分ごとに 1 枚のマイクログラフが継続的に作成されます。レーザーの補助により、サンプルは所定の位置にすばやくクランプされるので、検査位置は正確に決定されます。サンプルの再クランプはありません。MicroLab 35 はサンプルの切断と研磨を自動的に行います。サンプルが評価ユニットに到着すると直ちに電解洗浄されます。マイクログラフが撮影され、評価されます。

SmartVision – 完璧なソフトウェア

マイクログラフの分析に最適なソフトウェア

  • 写真
  • 測定
  • 評価
  • 文書

オプションで利用できます。

処理範囲 (max. terminal Ø)
0.3 – 3.0 mm (corresponds to approx. 0.08 – 6.0 mm²)
研磨ストリップ Ø 200 mm, 9 ミクロン
鋸ブレード Ø 50 mm × 0.5 mm HM
供給電圧 100 – 240 V AC, 50/60 Hz
寸法(L × W × H) 1100 × 320 × 485 mm
重量 約 90 kg