S1441 シールモジュール
40 years cutting edge

S1441 シールモジュール

加工モジュール

  • S1441 シールモジュール

    S1441 シールモジュール

  • インテリジェントシールトラックによる設定保存

    インテリジェントシールトラックによる設定保存

  • インタラクティブ加工照明と直感的な操作の組み合わせによって生産を最適にサポート

    インタラクティブ加工照明と直感的な操作の組み合わせによって生産を最適にサポート

  • Q1240 品質ツールは、シール位置やストリップ品質だけでなく、穴の開いたシールや逆向きのシールも確実に検知します

    Q1240 品質ツールは、シール位置やストリップ品質だけでなく、穴の開いたシールや逆向きのシールも確実に検知します

 

加工安定性がもたらす最大限の生産性

生産性、品質、安定性の向上

  • 直感的な操作と細部にこだわったツールのおかげで非常に短い切り替え時間が実現
  • 圧縮空気監視がもたらす安定性
  • シール位置とストリップ品質の監視を組み込み可能(Q1240)
  • 生産時の画像処理
  • 既存のシールトラックとの互換性あり 

 

最新世代の Komax シールモジュール S1441 は、カスタムシールとミニシールの挿入に理想的な状態をつくります。シールトラックの自動検知機能が搭載されており、セットアップ時間を最小限に抑えることができます。簡単かつ直感的なモジュール操作によって、全自動ワイヤ加工機の生産性を大幅に向上できます。向上した加工速度、安定性、品質は、競争力の維持および強化に貢献します。

最大限の加工安定性と最小限の切り替え時間

この革新的なシールモジュール S1441は、最大 380 種類のシールバリエーション、
特にミニシールにおいて信頼性の高い処理を実現できます。新たに開発され機械的に最適化された SST シールトラックに加えてこのモジュールは、搬送操作において優れた品質を達成します。必要な操作パラメータが運搬トラックに保存されるため、何らかの手動調整を行わずに生産を再開できます。切り替え時間が短縮され、入力エラーもなくなります。既存のシールトラックとの互換性があります。また、高度な安定性を保った処理が可能です。安定的なシールフィードを確保するために圧縮空気が表示されます。これは簡単に調整できます。

Q1240 によるティーチインなしの品質監視

シール位置の構成および最適なシール監視(オプション)の実施
自動ティーチインでティーチイン対策が不要 – セットアップ時間を最小限に抑えることができます。Q1240 は、穴の開いたシールや逆向きのシールを検知し、生産工程を減速させることなく信頼性の高い画像分析を行います。ストリップの品質を確認すると共に、大領域バージョンでは大型シールの監視も可能です。

インテリジェントシールトラックによる設定保存

決定した操作パラメータは、新たに開発された Smart Seal Track (SST) に直接保存されます。次回に使用する際にパラメータを再設定する必要がありません。保存されたパラメータの値は、シールトラックから S1441 モジュールに送信されます。パラメータの受信が検知されると自動で設定されます。また、Komax シールモジュール mci 761、mci 762、mci 765、mci 765 C、S1440 との互換性に加えて、bt 752 クリンパーとの互換性もあります。

最大シール外径 S1441: 10 mm(0.39 インチ)
S1441 G: 18 mm(0.71 インチ)
最大シール長 S1441: 11 mm(0.43 インチ)
S1441 G:  21 mm(0.83 インチ)
保持能力 約4,500 ピース/時間
切り替え時間
2~5 分
シール監視 Q1240 レトロフィットキットとしての組み込みや使用が可能(オプション)
通信 EtherCAT
電気接続
230 V AC, 50/60 Hz
圧縮エア接続
オイルフリーの圧縮空気
5~8 bar(72~116 )
寸法(L × W × H)
225 × 535 × 500 mm (8.9 × 21.1 × 19.7 インチ)
重量
28 kg62 ポンド)

このシールモジュールは S1441 規格、および大型シール向け S1441 G のバリエーションに使用できます。