Alpha 530
40 years cutting edge

Alpha 530

両端圧着

  • Alpha 530

    Alpha 530

  • Alpha 530

    シングルラインのブレードホルダーを装備した極めて精巧な加工

  • Alpha 530

    圧着モジュール上で、迅速かつ確実に直接セットアップ。

  • Alpha 530

    均一なガイドチューブ

堅牢な万能機

比類のない堅牢性と耐久性

  • 0.13 から 4 mm²(オプションで 5 mm²)までの信頼性の高いワイヤー断面加工
  • 堅実で耐久性に優れた技術による確かで信頼性の高いプロセス
  • 摩耗部品への独自の取り組みによる保守コストの削減
  • 厳しい周囲条件に適した設計

精密で卓越した品質

  • 最初から適切 – 完全に同期したマシンプロセスによる優れた CpK 結果の実現
  • 非常に堅牢なマシン構成
  • ACD、Q1240(SQC)など独自の品質モニタツールの組込み可能
  • 加工中、慎重で丁寧なワイヤーの取り扱い

高速切り替えによる生産性向上

  • 超高速のマシンセットアップと操作による高い生産性
  • ケーブル、圧着工具、ターミナルロールの迅速で効率の良い交換
  • 新しいディポジットシステムによる生産量の最大化

革新的なソリューションと堅実で信頼性の高いテクノロジーの結びつきにより、付加価値を生み出す力が向上します。Alpha 530 は、片端および両端の圧着とシール挿入用全自動ワイヤー加工マシンであり、堅実で強力なテクノロジーを使用してこの規準を満たしています。加えて、ダブル圧着、スリーブ挿入、フェルール圧着、ストランド撚り、錫メッキの加工が効率よく行えます。 Alpha 530 ではセットアップと変更時間が短くて済み、高レベルの生産性に貢献しています。最高品質の要件には、高度な処理能力と ACD や SQC などの組込み改造可能な品質オプションで対応しています。

全く時間をかけずに最大の生産性を達成

すべて LED 照明付きの作業ゾーンに設置した圧着、ワイヤー、カッティングステーションの間の経路を短くすることで、オペレーターのワークフローが向上しています。オプションのリニアクイックワイヤーチェンジャとクイック MTC モバイル端末チェンジャを使用すると、Alpha 530 はさらに迅速に交換することができます。

極めて迅速な変換、並列セットアップ手順

シンプルで敏速なセットアップと変換方法で、変換手順とセットアップ手順の速度を向上させる一方、移動経路を短くし、変換およびセットアップ手順を短縮することができます。Alpha 530 はタッチスクリーン、キーボード、マウスを使って、時間を節約し、人間工学に基づいた方法で操作することができます。TopWin ソフトウェアを使用して、操作を停止することなく次のジョブをロードし、材料とツールを準備することができます。インジケータランプと LED 照明付きの作業ゾーンにより、ユーザーガイダンスが最適化および強化されています。

最初から適切なアプローチ - 最小限の不良品

最大システムパフォーマンスでも高精度で優れた CpK – マシンのプロセスと品質保証のための機能が完璧に相互調整されています。信頼性の高い EtherCAT テクノロジーにより最適なプロセスを保証します。

Komax による品質保証

高品質な製品は高品質な生産から生まれます。Komax では、品質保証の要素自体を開発および作成しています。自動車産業の最高水準の要件を満たしています。オプションで利用可能な自動導体検知器(ACD)によりオペレーターの影響を軽減し、最も精密なワイヤーでも確実に品質モニタが行えます。ACD は、ストリップ時のブレードと導体の撚り線との間の極めてわずかな接触も検出します。使用可能なその他のオプションには、統合ストリップ監視(Q1240)、圧着力分析(CFA+/CFA)、シール位置監視(SPM)などがあります。

丁寧なワイヤーガイダンス

空気圧を利用したワイヤー癖取りにより、取り扱いにくい導体材料でも早い送り込み速度と優れたディポジット品質を達成しています。ローラー圧を積極的に制御することでケーブルのコンテナと引き込み速度の変更を補正します。機械が停止中にケーブルにくぼみが付くのを回避するために、ローラーの圧力は自動的に低下します。
ディポジットのコンベアベルトの速度は自動的に調整され、整然として穏やかなワイヤーディポジットが保証されています。ディポジットのトレイは表面が滑らかになっており、ケーブルの損傷を防ぎます。

自動推進構成

利用可能な加工モジュール

  • 圧着モジュール C1370/C1340
  • シールモジュール S1440
  • ストリップ品質検査 Q1240

工業構成

利用可能な加工モジュール

  • 圧着モジュール C1340/C1320
  • フェルールモジュール AEH-LS/ AEH-G
  • ダブルグリッパーモジュール
  • スリーブモジュール mci 792
  • 錫メッキモジュール X1585
  • 撚りモジュール X1582

市場リーダーならではの品質と専門知識

全体的、総合的な品質を提供することで、Komax は Alpha 530 が最大のパフォーマンスを発揮することを保証します。あらゆる要素を考慮しながら、これらの施策をローカルサービスによってグローバルに補完しています。

ワイヤ断面

0.13~4 mm²(AWG 26~11)*
オプションで 0.13~5 mm²(AWG 26~10)

ワイヤ引き込み速度

最大 9 m/s(29 ft/s)のベルトドライブ

最大 6 m/s(19 ft/s)のローラードライブ
導線の外径
最大 5.1 mm(0.20 インチ)
長さの範囲
60~65 000 mm (2.35 インチ~213 フィート) **
フルストリッピング
0.1~15.5 mm(0.004~0.6 インチ)
ハーフストリッピング
15.5 mm(0.6 インチ)
圧着力
1~22 kN (224~4‘496 lbf.)
加工モジュール 側 1 / 2
2 / 2
騒音レベル
< 80 dB(圧着ツールなし)
電気接続
3 × 208~480 V | 50~60 Hz | 5.6 kVA
圧縮エア接続
5~8 bar (73~116 psi)
空気消費圧着 / 圧着
圧着シール / 圧着シール
< 7 m³/h(247 ft³/h)
< 11 m³/h(388.5 ft³/h)
重量(圧着モジュール 2 個付き 1.3 t (2’866 ポンド.)

* ケーブルの素材に依存します。


カッティング
カット引き抜き撚り線
フルストリップ
ハーフストリップ
内部導線加工
同軸および三軸ケーブル
二重シースケーブル
中間ストリップ
圧着
二重圧着
クローズバレル用スプリットサイクル
シール挿入
撚りと錫メッキ
スリーブ挿入
フェルール圧着
MIL 圧着
凝固、スプライシングなど
ホットスタンプマーキング
インクジェットマーキング